『楽楽のいえ』

建築地:

千葉県市川市


お子様が産まれたのを機に住宅を建築される若いご夫婦の活力にあふれる家。
お料理のお好きな奥様はキッチンにいる時間が長くなる・・・と
考え、キッチンから全ての空間が見渡せるように設計しました。
外観からは想像できない4.5帖の中庭(patio)がレイアウトされていて
洗濯物を干したり、お子様の遊び場・・・など大活躍する事でしょう。
そして、固定階段で行けるLOFTはご主人様の書斎(隠れ家)として
重宝されると思います。
生活する事を『らくに』そして『楽しく』する住宅です。

『sweet house』